肌が弱くて、赤ちゃんの肌も心配していた私。この商品に早く出会いたかった

私が、自分の肌が弱いと思いはじめたのは物心ついたくらいからだった。思春期も乾燥肌が気になり、日光にあたる時間が長いと肌がボロボロになるので、外遊びはいつも億劫…。

化粧水もアルコールが入っているものを使うとしみる。もちろん今では「敏感肌用」を選んでいる。化粧品の選択肢も少なくなるし、肌が弱くていいことなんて思い出せない。

だから、妊娠がわかったあとも心配だった。生まれてくる赤ちゃんには肌のことで苦労させたくないなって。

肌トラブルが心配で
肌に優しい出産準備品を揃えた

妊婦 日本人 オリジナル 出産準備 赤ちゃん服

私自身の経験もあって、出産後から赤ちゃんの肌ケアには力を入れたかった。絶対に私みたいに辛い思いはさせたくない、そう思っていた。

それだけに、出産準備品選びには気をつかった。オーガニックコットンのガーゼやタオル、アルコールが入っていないおしりふきに、赤ちゃん用の日焼け止め。赤ちゃんの肌は特にデリケートだときいたので、他にも肌に優しいアイテムを揃えた。

おかげで肌トラブルは起きなかった。でも、いつ起きるかという不安はぬぐいきれなかった。

そんなとき、あの商品に出会った。

たまたま手に取ったのは
「無添加」のベビーソープだった

店内 赤ちゃん用品店

出会いはたまたまだった。出産後、半年たったくらいだったかな。ベビー服を買い足しに行った赤ちゃん用品店で、偶然目に入ってきた「赤ちゃんのための無添加」の文字。

売り場の広い面積を占めるピンクのボトルと、「肌に優しい」を推す大きなポップ。そこで私は足を止めた。

そういえば、今使っているベビーソープもそろそろなくなるな。

手に取ると「サラヤ」の文字。あ、我が家で食器洗いに使っているヤシノミ洗剤と同じ会社だ。肌の弱い私でも使えてお気に入りなんだけど、ベビーソープも出しているのか。

サラヤ製で「無添加」なら肌が弱い子でも問題ないだろう。そう思って、何の気なしにその「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」をカゴに入れた。

使ってわかった、
赤ちゃん肌を思って作られた商品の良さ

アラウベビー

数日後、使っていたベビーソープがなくなり、あの日買った「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」の出番がきた。

使ってみると、泡が滑らかで伸びがいいことに気づく。泡が細かくてそっと包まれる感じ。もうこの時点で赤ちゃんに良さそうなことがわかる。泡切れも良くて洗い上がりもさっぱりしている。

ベビーソープにはこだわりたくて、いろいろな種類を使った私だけど、この商品のお風呂上がりのしっとりさには大満足。乾燥は肌の大敵だから、これは期待できそうだ。

優しい香りも好きなんだよなぁ。洗いながら思わず我が子をくんくん。ほのかに香って癒される。

お風呂上がりに新しいべビーソープがとても良かったことを夫に話すと、彼は商品について調べはじめた。

「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」は
無添加へのこだわりがすごいベビーソープ

アラウベビー

夫が調べてくれたところによると、私がハマった香りは天然ハーブのものらしい。

しっとり感は「シソ葉エキス&ローズマリー葉エキス」の植物エキスのおかげなんだって。赤ちゃんはもちろん、肌が弱い私にもうれしい。

一番安心したのは、無添加は無添加でも「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」は、赤ちゃんの肌のことを考えて合成界面活性剤・防腐剤・保存料・合成香料・着色料・シリコンなどの合成添加物が入っていないということ。

合成界面活性剤を使っていなくても、植物性のせっけん成分を使ったきめ細かい泡が肌を優しく包んで、余分な皮脂や汚れを落とすらしい。

「手に取ったのはたまたまだけど、赤ちゃんのためにいいものが買えてよかった」と私はうれしくなった。

「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」を詳しく見る

もっと早く出会いたかった

ずっと赤ちゃんの肌を心配していた私。「無添加」にこだわった「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」に出会えて、これまでの心配がすっと消えていくような感覚になった。

だから、同じように赤ちゃんのことを心配するママにはぜひこの商品をすすめたい。ただでさえ大変で、心配な事も多い初めての育児。産後すぐに使える泡全身ソープで、少しでも楽になってほしいから。

「アラウ.ベビー 泡全身ソープ」を詳しく見る

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう