千葉県で人気のプール7選!子供・幼児にもおすすめ!

ディズニーランドやディズニーシーで有名な千葉県。実は市民プールやレジャープールが充実しているのをご存じですか?

アクセスしやすいので、東京や埼玉、神奈川から車で出かける家族も多いようですよ。今回は千葉県で人気の、子供も遊べるプールを7ヶ所ご紹介します。

千葉県のプール!子供とアクティブに楽しめる!

1. 蓮沼ウォーターガーデン(千葉県山武市)

蓮沼ウォーターガーデン
画像提供: 蓮沼ウォーターガーデン

蓮沼ウォーターガーデンは、山武市にある千葉県最大級のレジャープール施設です。流れるプールや波のプール、種類豊富なスライダーなど、様々なプールで遊ぶことができますよ。

1日で遊びつくせないほど広く、ママやパパも子供の気持ちに戻って大はしゃぎしてしまいそう。夏休みの素敵な思い出ができそうですね。

期間 2017年7月8日(土)~9月18日(祝)
利用時間 9:00~17:00(日によって変動有)
住所 千葉県山武市蓮沼ホ368-1
Map
料金 入園料/大人1,440円、高校生1,030円、小中学生510円、4歳以上230円
※別途プール別利用料あり
備考 ※おむつの使用不可

2. 稲毛海浜公園プール(千葉県千葉市)

要出典 千葉県のプール 稲毛海浜公園プール(千葉県千葉市) 出典: inage-kaihinkouen.jp

稲毛海浜公園には、屋外プールと屋内プールが一緒になった夏季限定のプール施設があります。10種類以上のプールやアトラクションが完備されており、毎年多くの家族が訪れていますよ。

水深が0.5m以下のプールも豊富で、幼児でも十分遊びつくせそう。また、プールから「いなげの浜」という人口海浜に出られることから、海遊びを楽しみたい家族にもおすすめです。

期間 2017年7月15日(土)~8月31日(木)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1
Map
料金 一般1,100円、高校生800円、小中学生400円、幼児(4歳以上)200円
設備 プール(50m、25m、チビッコ水遊、チビッコ、段々、ジャブジャブ、滝、造波、流水)/スライダー(三連式、ウォーター、フロート)/室内プール(25m、チビッコ、徒渉池)
備考 ※屋内プールは休止中(2017年7月現在)
※おむつをつけたままの入水不可
※スライダーは身長120cm未満利用不可

3. 船橋市運動公園プール(千葉県船橋市)

要出典 プール 千葉 船橋市運動公園プール 出典: funasupop.city.funabashi.lg.jp

船橋市運動公園プールは、アトラクションが充実。小さな子におすすめなのは滑り台や噴水を備えた児童・幼児プール。千葉県の形をした流れるプールや波のプールは、アクティブに遊びたい子におすすめです。

ドーム型滑り台や10人が一斉に滑ることができる直線スライダー、スリル満点の回転スライダーもありますよ。子供から大人まで思い切り楽しめそうですね。

期間 2017年7月17日(祝)〜9月3日(日)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県船橋市夏見台6-4-1
Map
料金 3時間/一般600円、大学生390円、高校生300円、小中学生150円 ※未就学児は無料
設備 プール(50m、25m、流水、児童・幼児、造波、ドーム型滑り台)/スライダー(直線、回転)/ターザンロープ
備考 ※おむつの取れていない子供は、水遊び専用おむつの上に水着を着用の上、一部のプールのみ利用可能

千葉県のプール!家族で楽しめるおすすめは?

4. 白井市民プール(千葉県白井市)

要出典 千葉県のプール 白井市民プール(千葉県白井市) 出典: shiroi.kbm.cc

千葉県の白井市民プールはアクティブな屋外プール施設。全長62m・91mのアドベンチャースライダーや、1周150mの流れるプールが人気です。幼児プールもありますよ。

ラーメンやカキ氷などが購入できる売店もあり、子供連れの家族にぴったり。市民プールなので、料金が安いのも魅力的。夏季限定で楽しめます。

期間 2017年7月1日(土)~9月10日(日)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県白井市神々廻1701-1
Map
料金 市内在住:大人(高校生以上)450円、小中学生150円、幼児(4歳以上)100円
市外在住:大人(高校生以上)750円、小中学生300円、幼児(4歳以上)150円
設備 プール(25m、流れる、幼児用)/アドベンチャースライダー
備考 ※スライダーは身長120cm以下利用不可

5. 柏市船戸市民プール(千葉県柏市)

要出典 千葉県のプール 柏市船戸市民プール(千葉県柏市) 出典: www.kashiwasports.jp

船戸市民プールは、千葉県の柏市内にある夏季限定の屋外プール。流れるプール、スライダープール、幼児プールの3種類があり、小さな子供も楽しめます。

おむつが取れていない幼児でも、水遊び用おむつの上に水着を着用すれば利用可能。幼児プールには小さい滑り台もあります。

期間 2017年7月2日(日)〜9月3日(日)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県柏市船戸山高野170-1
Map
料金 3時間30分/一般430円、生徒(高校生以下)210円
設備 プール(流水、スライダー、幼児用)

6. 市川市市民プール(千葉県市川市)

要出典 千葉県のプール 市川市市民プール(千葉県市川市) 出典: www.city.ichikawa.lg.jp

夏季限定で開放される市川市民プール。流水プールや子供プール、幼児プールがあり、子供たちが遊泳を楽しむにはぴったりの施設です。毎年大勢の利用者で賑わいますよ。

なんといってもうれしいのは、幼児が無料で遊べるところ。食堂や売店もあるので、「暑い日にお弁当を持っていくと傷みそうで心配」という人でも安心ですね。土・日・祝日は混み合うので、余裕を持って出かけるのがおすすめです。

期間 2017年7月15日(土)~9月3日(日)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県市川市北方町4-2270-3
Map
料金 大人750円、高校生500円、小中学生240円 ※幼児は無料
設備 プール(流水、子供用、幼児用、50m、25m)

7. 富津公園 ジャンボプール(千葉県富津市)

要出典 千葉県のプール 富津公園 ジャンボプール(千葉県富津市) 出典: www.cue-net.or.jp

千葉県立富津公園では、夏季限定で「ジャンボプール」が開放されます。ウォータースライダーのほか、流れるプールや波のプール、競泳プール、ちびっこプールなど、様々なプールが登場しますよ。

水深の浅いプールもあるので、幼児も安全に水遊びを楽しむことができます。公園の目の前には海が広がっており、休日のリフレッシュにもぴったりですね。

期間 2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
利用時間 9:00~17:00
住所 千葉県富津市富津2280
Map
料金 大人1,170円、高校生840円、小中学生420円、4歳以上100円
※65歳以上および3歳以下は無料
設備 プール(波、流れる、児童用、競泳用)/ウォータースライダー(チューブ、直線、スパイラル)
備考 ※水遊び用おむつは児童用プールのみ利用可
※身長120cm未満および未就学児はスライダー利用不可

千葉県のプールで子供と水遊びを楽しもう!

体が浮くような感覚や、水中ではいつも通りに体を動かせない不思議さは、子供にも味わわせてあげたいもの。千葉県のプールで、夏ならではの遊びを満喫してくださいね。

下記では暑い日に子連れでお出かけできる、東京のおすすめスポットをご紹介しています。どこにお出かけしようか迷ったときに、参考にしてみてくださいね。

※おむつが完全に取れていない幼児はプールに入れない場合があります。
※2017年7月現在の情報です。利用期間や時間は変更になる可能性があります。詳しくは施設のHPなどでご確認ください。

こそだてハックに「いいね!」して情報を受け取ろう